オペラ
新規シンガーデモ集

アリーバに新規登録したシンガー、及び既存のシンガーの新しいデモをご紹介しております。

全てのレコーディングは弊社オフィスのボーカルブースにて行われました。

フルカタログのご試聴は、ページ右上のメニューバーをクリックしてください。

期待の新人が参加!今すぐクリック!

Two room view.jpg
オペラ・ピックアップシンガー

​ニコラ

名前:ニコラ
イタリア出身

現在、ヨーロッパ、アメリカで最も注目されているテノールの一人。イタリア、ジェノヴァで生まれる。
2000年、スペイン、コルドヴァ国際コンクール、イタリア、サンレモ国際オペラコンクール等など数々の国際コンクールに優勝し、世界最高峰の演出家、フランコ・ゼッフィレッリに見出され、オペラ アイーダのエジプトカイロのデビューを皮切りに、イタリア全土でデビューを果たす。フランコ・ゼッフィレッリ監督の映画『マリア・カラス  フォーエヴァー』では、相手役を務めたガブリエル・ガルコの吹き替えもこなした。
その後、前代未聞のスピードで世界主要の劇場でデビューを果たし、ロンドン、コヴェントガーデンでの『シモン・ボッカネグラ』、ベルリン、シュタッツオーパーでの『蝶々婦人』、モスクアでの『アイーダ』、マドリッド王立劇場での『トスカ』、 アムステルダムでの『イリス』バルセロナ、リセウ劇場での『トスカ』、トゥールーズでの『メ デア』、『三部作~外套』、 ローザンヌでの『アドリアーナ・ルクヴルール』、トリノ王立劇場での『ノルマ』、モナコでの『アイーダ』マドリッド王立劇場での『カヴァレリア・ルスティカーナ』、ブリュッセルでの『運命の力』、モナコでの『ノルマ』、ロンドン、コヴェントガーデンロイヤルオペラでの『トスカ』

では、アンジェラ・ゲオルギューとの共演で、空前の大成 功を収めている。アムステルダムでの『ワリー』、フランクフルトでの『ヴィリー』ウィーン国立歌劇場での『トスカ』、『アイーダ』、ローマ、ポンペイ野外劇場での『トスカ』、ジェノヴァ、ミラノでの『蝶々夫人』等などの出演をしており、彼の歌声はまさに世界中を魅了している。

サラ

名前:サラ
アメリカ出身。

クラシックの声楽を学び、現代音楽の分野を中心に活躍中。

数々のコンテンポラリー·オペラ作曲家作品のプレミアに出演実績あり(アンソニー·デイビスによるオペラ「Lear on the Second Floor」、ルイス·ニールソンの「 Il Romanticismo di Lucrezia e Cesare」等)。

また、現代音楽分野だけでなく、オーケストラ、アンサンブルとの共演経験も多数。アメリカ、クリーヴランド管弦楽団、ヴラディミール·アシュケナージ指揮によるサンディエゴ交響楽団、オバーリン·コンテンポラリー·ミュージック·アンサンブル他。

サンディエゴ交響楽団とはソリストとして多数共演しており、ビデオゲームライブにて「リーグ·オブ·レジェンド」のソプラノソロを務めた。また、サンディエゴ·オペラにてトゥーランドットに出演、東京では、すみだトリフォニーホールにて小坂直敏の「Lake District」のプレミアに出演している。

他ソリスト出演歴は、メンデルスゾーンのオラトリオ「エリヤ」、ヴィヴァルディ「グローリア」、サンディエゴ·フェスティバル·コーラスとのベートーヴェン「合奏幻想曲」他。

カリフォルニア大学にて声楽の修士号をとり、多言語での歌唱実績あり。(英語、日本語、スペイン語、ドイツ語、フランスご、イタリア語、フィンランド語、ハンガリー語、中国語(北京語)等)

ジェフリー

アーティスト名:ジェフリー
アメリカ出身。オペラ歌手。イギリス大使館コーラスのソリストで、教会などでの演奏も数多く出演している。

デイヴィッドM

アーティスト名:デイヴィッドM
オーストラリア出身。大学で演劇を専攻し、日本及びオーストラリアで制作に関わる。東京インターナショナルプレー
ヤーズ「秘密の花園」に出演。

オーレン

アーティスト名:オーレン
アメリカ出身。オペラ歌手で、テーマパーク、ウェディング、CM、バックコーラスなど、さまざまなジャンルの仕事で活動している。2004年のディズニーシーでメインボーカルを務める。

ルイスS

アーティスト名:ルイス S
アルゼンチン出身。SMAP、TUBE、桑田佳祐等著名なアーティストへの楽曲提供を含む、ジャンルを問わず数々の楽曲を制作。現在、日本全国でラテン音楽のパフォーマンスを行う。